日常 2018.05.02 (水)
    珍しくGWに仕事が無かったので
    弟宅に。(猫のテーマパーク化)
    キャプチャ

    そんなわけで何気に弟と話してたときに
    「インド人を右に」というネットスラングが分からないと
    言い出したのですよ。
    私もよく聞くけど意味が分からず
    弟が知らないのは珍しいなと思って
    ググったら
    思い出しました。
    昔あったゲーム雑誌の誤植が元ネタ。
    もともと誤植が多い雑誌だったらしいのですが
    これは酷くて有名になったのだとか。

    c0cf70e4.jpg

    正解は

    「ハンドルを右に」

    です。

    今後の生活の中で積極的に使えそうですね。
    右に曲がるときは是非お試し下さい。

    →続きを読む?
    日常 2018.04.30 (月)
    珍しく時間があるのでビデオをぼちぼち消化してます。
    んで、これは1978年の映画。


    素晴らしかったのは言うまでもありませんが
    見ようと思ったきっかけはこちらの映画↓

    トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

    この方はローマの休日等を書いた脚本家です。
    赤狩りに反対して仕事を失い
    ローマの休日もこのスパルタカスも
    偽名で書かれました。
    作品は悪役、主役共に各キャラクターにポリシーがあり
    しっかりとしたテーマもあり
    脚本的にも基礎がきちんと出来てて素晴らしかったです。
    自分の中に確固たる考え方があったから
    仕事を失っても赤狩りに反対したのだろうと
    特にこの作品で思いました。
    私が同じ状況なら描けなくなるんじゃないんだろうかと
    考えさせられた作品です。


    ちなみに感心したのは娯楽として作ってあっても
    史実を踏んでいるところ。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B9
    この人物は実在します。(ギリシアの国のスパルタとは関係ありません)

    そんなわけでトランボ脚本作品を見たいとググったら
    今見れる物があまりなくて
    かなりショックでした。(頑張って探します)
    日常 2018.03.20 (火)
    昨日内田康夫先生が亡くなったとのニュースが飛び込んできて驚きました。
    ご存じの通り、コミカライズでお世話になっておりました。
    ご冥福をお祈りします。
    個人的にはコミカライズさせていただいた「白鳥殺人事件」が大好きです。
    これ、読めば分かりと思いますが、ドラマ化されてない上に恐らく内容的にこれからも
    ドラマ化は難しい作品だと思いますので
    是非原作をご一読下さい。



    ついでに宣伝





    →続きを読む?
    日常 2018.03.09 (金)
    ちなむに先日アップしたお仕事
    「マラソン大会」の修造な先生がお気に入りです。
    ホラーでも怖いからこそクスッとする場面は必要だと思うんですよ。

    p294~p308 恐怖-4 まんが「マラソン大会」入稿見本-1 のコピーs



    p294~p308 恐怖-4 まんが「マラソン大会」入稿見本-6 のコピーs
    駅まで一緒に走ってくれる親切な先生w



    日常 2018.02.21 (水)
    思い立って鎌倉荏柄天神社に行ってきました。
    いや、漫画家がここの絵筆塚にお参りに行くといい仕事が入るって聞きまして。

    1_2018022118550197f.jpg

    行ったら行ったで銅板に興奮して願掛けを忘れました!!
    あと、隠れてたらしく手塚先生の銅板が見つけられなかったです。

    2_201802211854526b1.jpg

    ↓は樹齢900年の銀杏。鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたのでこっちの方がここ一帯では年上になってしまいました。
    大きかった。
    3.jpg

    本殿とは別にこっちにもご神体が。いつの時代か分からない
    仏像や場所が鎌倉には多々あって
    こういうのも好きです。
    4.jpg
    →続きを読む?