2016.03.22 (火)
ようやく亡くなった猫が
夢に出てきてくれました。
「布団に入れてくれ~」って鼻をくっつけてきた。
布団を動かすと消えてしまいそうで
動けなかったのだけど
布団を持ち上げて入れた方が良かったのか
このままで良かったのか・・・・。

日にち的に49日かなと思って
逆算したら違ってました。(55日目くらい?)
そんな感動的なオチはつきませんね。
また夢に出てきてくれると嬉しいな。

夢とは書きましたが
夢とちょっと違う、
別の夢をみていてその夢から覚めて居た感じ。
そのまま私は2度寝状態になって
同じ夢の続きを見てました。
夢じゃなく本当に出てきてくれてたのかも。
2016.01.27 (水)
実家猫が亡くなりました。
15歳・・・いや、春にうちに来たときは半年くらい経ってたので
16歳になってたのかな。
今朝方、母から「危ない」とメールが来て
夕方に息を引き取りました。
丁度仕事が一段落して時間があったので
いっそ実家に帰ろうか迷ったのですが
そこまで思いついたのが昼前で、
仕事を若干残してるので諦めました。
時間的には思いついたときに新幹線に乗れば
ぎりぎり間に合ったかもですが。
しかも、父が今日から数日出張で
母はおうちにぼっちだ聞いて
ああああ、やっぱり帰省すれば良かったと思いました。
前の暴れん坊猫小次郎が亡くなって
猫切れに耐えられなくなって
獣医さん経由で貰ってきた子。
体がもともと弱かったので
長年猫を飼ってるうちじゃないと
16歳まで生きなかったでしょう。
肝臓がもともと弱く常にお腹を下し気味でした。
性格はとても聞き分けが良く
全然原稿の邪魔をしなかった。
後悔するのは私が上京したために置いて行かざるを得なかったことです。
もともとうちに来たときはまだ私が漫画の仕事にしがみついてて
ずっと家に居る状態からバイトに出るようになって
バイトを辞めて一年家で仕事してたときは一緒でしたが
それでは仕事が取れないなと翌年東京に出てしまいました。
実家も親は仕事で不在がちだし
寂しい思いをさせたと思います。
亡くなったと聞いたときは
「寂しい思いをさせてごめんね」という言葉しか出ませんでした。

とはいえ、今回帰省を迷ったことといい
ぼっちにさせたことといい
どう転んでも後悔してた気がしますので
これでいいのかな、あの子のことを大切に思ってたからこその後悔なのかなと
思うようにしてます。
kkInY のコピー
天国でも元気で。
先に行った猫先輩方、優しくしてやってね。
→続きを読む?
2015.05.24 (日)
昨日俺は弟の骨折の見舞いに行ったはずだった。
しかし、目の前にあらわれたのは猫だったんだッ
何を言ってるか分からねえと思うが
俺も自分が何を言ってるかさっぱり分からねえッ

9RJ7i.jpg

昨日、私が弟宅に着く直前
弟が自宅前で仔猫を保護。
サビ猫だよ・・・どうしよう・・・
サビは良いよ、サビは。
名前は御堂筋(仮)。

20120829090744340.jpg



2014.11.05 (水)
弟が乳飲み子猫さんを保護してから
昔乳飲み子から飼った小次郎のことをよく思い出してます。

年々、色んな猫に接するに従って思うのですが
やっぱりあいつは変な猫でした。

小次郎と言えば
人なつこかったり
気が強く雌なのに周辺のボスだったり
うちのアシスタントを殺しかけたことでも
有名(寝ていたアシスタントさんの上に
私のベッドの上から腹にダイブ)です。
今でいう「サビ猫」というちょっと変わった模様で
三毛猫のように雌しか生まれないのですが
模様の見た目が悪いので
あまり好かれるタイプではなく
私が拾ったときも売れ残りでした。
というか、もう一匹斑が居たのですが
「私がこのサビ猫を拾わないと
この子は誰も拾わないな~」と思ってしまって。
このサビ猫という種類、
賢い子が多くて飼うとメロメロになる人が多いようですが
今考えると小次郎は相当賢く
そして、その頭脳全てをいたずらに使ってたなあと
思います。
まあ、小次郎の話はぼちぼちと。

小次郎、近所でも密かに有名だったらしくて
勝手に人の家にお邪魔してた
らしいのですが
確認してるのは隣の家にポテチをもらってたらしいことと
勝手に人の家に入り、ネズミを捕っていって重宝がられていたらしいこと。
(その惨殺体はうちに・・・・)
思い出したのですが
一度、外で小次郎がぽてぽて歩いてどこかに行くので
声かけながら追い掛けたら
(特に用はない。可愛いので拉致ってなでるだけの迷惑な飼い主)
玄関が開いてた人の家に入っていったのですね。
呼んでも戻ってこないので
諦めて帰って来ました。
家に呼びかけても人も不在だったみたいですし・・・・
入るわけに行かず・・・。
今考えたらあそこの家の玄関、
猫一匹入るような開け方をしてたような・・・
イヤイヤ気のせいです。

その後、ちゃんと小次郎は帰ってきましたよ。
2014.10.09 (木)
nl4za.jpg

昨日久々に新宿で友だちと待ち合わせしたら
お散歩ねこさん居たのでパチリ。

友だちとは久々でめっちゃ楽しかった!
もろもろおめでとう!(ノД`)

さて、そろそろ忘れた頃に神戸旅行のことを書こうかと思ったりしてます。