原爆 2016.08.06 (土)
原爆の日でした。
が、忙しくて今年はコラムが書けなくてすいません。
ちゃんと朝起きて広島の方向に黙祷しました。

平和公園のポケGO削除されたようで
何よりです。神聖な場所云々もあるけどお年寄りとか子どもとか観光客が多いし
公園と名前は付いてても
遊びに入る所ではないですから。
(遊びたかったら近くに中央公園とかあるので市民はそっちに行くのよ)
学生時代近道でも絶対自転車で通り抜けしなかったなあ。
私には霊感とかないけど、あそこは一種教会みたいな空気があるから
何かあるんだと思います。(行ったこと無い人は行ってみるといいよ)
→続きを読む?
原爆 2015.08.06 (木)
8月6日です。
連載中の「ポケネコにゃんころりん」原爆編は丁度
この前後に終わるようにしております。
戦後70年の節目に
被爆三世としての私にこういった機会を設けて下さった
赤旗新聞局の皆様に大変感謝しております。
連載は通常モードに戻りまだ続きますが
今年中お付き合いいただくと幸いです。
(読み逃した方は・・・現時点では
う~ん図書館とかお問い合わせ下さい)

連載でも描きましたが
原爆供養塔納骨者名簿という
名前が分かってるのに遺族が名乗り出られてない
名簿があります。
ポケネコ14-3

近年遺族が見つかった例では
「原爆で死んだだろうことは分かっていたが
名簿に名前が載ってると思わなかった」といった方だったそうです。
もし、親類縁者で原爆でなくなった方、もしくはその前後に
行方が分からなくなってる方がいらしたら
名簿を見られてみては如何でしょうか?
亡くなった方でも最期の足跡が分かると感慨深いし
何より相手への供養になると思います。

名簿↓ページの下の方にあります
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1436921274004/index.html

一族全滅してしまったのでしょうか
住所も名前も分かってるのに遺族が名乗り出ない人が本当にたくさんいて
この名簿を見るだけでも生々しく悲しいです。
→続きを読む?
原爆 2015.06.18 (木)
ポケネコにゃんころりん、コミック版連載中です。
先程重要ページを何とか入稿したので
ホッとしております。
重要回だけに修正が出るのではと怯えてますが・・・・。

ポケネコにゃんころりん連載、現在はこちらの巻。

ポケネコ・にゃんころりん(8)

ポケネコ・にゃんころりん(8)
著者:山本悦子(児童文学)
価格:756円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



原爆を扱ったお話です。
連載のお話というか原爆関係の話ですが、大丈夫な人だけどうぞ↓
→続きを読む?
原爆 2014.08.06 (水)
中国新聞の立て読みは有名ですが
今日のはひと味違ったらしいw

BuT-yKNCQAAxwBZ.jpg

原爆投下の後焼け野原の中作られた球団。
市民球場は町の中心部、原爆ドームほぼ向かいに
ありました。
あそこから球場が無くなって寂しいです。
(アンケート、署名は市民の過半数が
現在の位置にと言うことだったのに酷い)

さておき、広島で生まれ育って被爆3世の私が毎年書く原爆コラム。
色々書いてるので話がそろそろ被ってきたらすいません。

うちの母は被爆二世で退職後
修学旅行生を中心に碑巡りのボランティアをしてます。
真面目に聞かない子とか最初いて、
母は逆にそういう子が大好きなので
その子中心にかまいながら
碑巡りをするのですが
そういう子も最後は一番話を聞くようになって
逆に
「お前ら、○○さん(母)の話をちゃんと聞けよ」とか
言い出したり。
そういう子は逆に感受性が強いから
大人の嘘を見抜いて反抗したりするのかなあと
思います。

そんな子を含めてある共通することを言うそうです。
(共通というか母は自然に思ってて
私が「あ、共通してる・・・」と気づいたんですが)
平和公園のとある場所から
「5歳くらいの女の子が付いてくる」
と言うのだそう。
やんちゃな子、そうでない子といますが
その中でもやんちゃな子が言うのは余程気づいたのだろうと思うのですが。
母は気づいた子に
「(いつも出てくる中心部のドーム型の)慰霊碑の前でいなくなるから
大丈夫よ。
みんなと遊びたいみたいで出てくるの」
と言うのですが
事実慰霊碑の前まで来るといなくなるのだそうです。
不思議なちょっと可哀相な霊だなと思いますが
学校も日もバラバラの修学旅行生が同じ女の子を言うのは
やっぱり本当にその霊はいるんだろうなと思いました。
興味半分でこの話を他にしないでね。
でも、何処の子だろう。
あの辺りで無くなった人たちって
一族全滅(昔の話だから一族が全部市内に住んでる人って
多かったのですよ。東京も案外東京から出てない一族って多いでしょ?)が多いので
本当に名前すら残ってないかも
知れない、哀しい子かも知れないです。

どうでも良いですが、うちの従兄弟が
不良全盛期に相当つっぱった(死後)ので
多分、それもあって母は修学旅行生の
不良っぽい子が好きというか怖いとか無いんだと思います;;
最近の子は人の心が分からないと言われるので
心配でもありますが、
学級崩壊の事例を見てると実はクラスの中心人物を
掌握するのは学級崩壊を防ぐ重要な方法らしいので
理にかなってるのかなと思います。

最後に宣伝

ポケネコにゃんころりん8巻。
広島の話です。
主人公達が広島で出会う
原爆で死んで影だけになった猫の霊の話。

どうでもいいですが
母は幼い頃初めて父(祖父、被爆者)と広島に行ったとき
父から原爆の話を聞きながら
猫好きの母は
「猫はどうなったの?」と
一生懸命聞いたとか。(ノД`)猫さん・・・!!!
原爆 2013.10.15 (火)
アンデルセンの取り壊し検討 - 中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201310060041.html @ChugokuShimbunさんから

私の大好きな広島アンデルセン本店が
取り壊しの対象になってるとのことで
心を痛めております。
この建物は被爆建物。
旧帝国銀行広島支店で爆心地から360メートル。
旧建物を生かした改装して
おしゃれなベーカリーカフェになっております。
一階はカフェとパン、そして、チーズとワイン、高級野菜と肉、総菜、花屋、
チョコレート店が
併設されており
大きめの成城石井みたいです。
2階はビュッフェ。
ランチプレートがお薦めですが
ケーキや肉、パスタもあります。
昔は高級中華と高級レストランもありましたが
10年以上前に全部ビュッフェになりました。
(広くなったので、子どもが多かったり
せわしない雰囲気が残念)
ここでの食事は高く、学生時代アンデルセンから出てくる
OLがまぶしく見えました。
3階は料理教室用のガラス張りの部屋と
展示販売スペース、調理器具食材販売。
今でこそ通販で色々手に入りますが
少し前までここでしか揃わない器具や食材がいっぱいありました。
展示販売スペースは時期によりますが
テーマ事にヨーロッパの食器や
時期によってヨーロッパのインテリア家電もあったり。
今思えば、未だに東京でも揃わない物が
沢山企画展示販売されてます。

そうそう、思い違いをされてる方が多いのですが
東京にあるアンデルセン、リトルマーメイドはここが本店です。
(青山が本店だと思われてる人が多いらしい。多分、青山のアンデルセンより
沢山の種類が食べられます。
ここでしか買えないお菓子も多々。)
ぶっちゃけ、本店のパンが格段においしいです。

長くなりましたが
この建物が東北の震災の影響で
基準が高くなり
耐震性が保てない
もしくは予算がないとのことで
取り壊しの検討に入ってるとか。
外から眺める被爆建物は他に沢山ありますが
中に入れてかつ
ここほど、人が利用でき
寛げる場所は無いと思います。
原爆という暗いイメージを払拭してくれる
空間、料理やお客の質共に
どんなことがあっても
存続させて欲しいです。

building_img_01.jpg

building_img_02_20131015134604552.jpg
旧帝国銀行広島支店

IMAG2013100645190_imh_03_l.jpg
現在

150x150_square_19935814_20131015134519d5f.jpg
中。これはワインセラーかな?

320x320_rect_15010548.jpg
2階吹き抜けから。

広島アンデルセン公式サイト

煮詰まったときはここの一階カフェ(改装前ですが;;)で
頭抱えてプロットやってました。
高級感あるので、上手い具合に気分転換できて良かった。

広島観光の際は
是非お寄り下さい。

ここの花屋の花もすごく質が良く
長持ちします。
贈り物にバスケットに花とパン、
クッキーやワインやチーズを合わせることも。