FC2ブログ
    日常 2014.04.25 (金)
    色々勉強になるので
    ツイッターを使ってるのですが
    その中でも
    某大手少年誌の編集さんのツイートは
    勉強になります。(別○ガ編集さん)

    ただ、一つだけ
    最近のツイートで
    「連載作家さんは絵を早く描くことで
    ストーリーに時間をかける」というのがあって
    絵を早く描く方法で
    「下絵を描かないでいきなりペンを入れるかアタリで済ませる」というのが
    あったのです。
    恐らくこれは編集さんが描かれないから
    ちょっと解釈が違うのだろうと思います。
    週刊誌はともかく
    月刊連載の漫画家さんは
    下絵をきちんと入れます。
    なぜなら、デッサンって簡単に崩れるからです;;
    アタリに見えてもそれは
    漫画家さんが死ぬ気で描いた下絵です。
    もしくはいきなりペン入れして綺麗に見える人がいても
    仕事以外にちゃんと手癖を直すべく
    矯正する絵の練習をしてるのではと。

    じゃあ、絵を早くテクニックなんて
    物理的にないじゃないかと言われるかも知れませんが
    ・・・話はずれますが
    いまだに私が大切にしてるある有名売れっ子作家さんの
    お話があります。
    直接お話しできる機会に恵まれたのですが
    その方、月刊連載+増刊読み切りをこなされてるのも関わらず
    40枚の原稿に絵を20日かけてるのだとか。
    これは、すごく遅いです。
    それでも、一流の仕事が出来て
    プロのスケジュールにもついて行っているのだから
    私は私のペースで頑張ればいいんだなあと
    安心しました。
    40枚だったら当時の私で2週間かなあ・・・。
    同じ雑誌の方で5日で描く人とかいましたよ・・・。


    とはいえ、こういったことを隠しもせず
    素直に話してくれる作家さんは
    あまりいないので先生のお人柄にも
    いまだに感謝しております。

    上の編集さんツイートですが
    今回否定したものの
    この方のツイートのお陰で
    私のずっと抱えていた欠点が
    簡単に解決したので
    得るものは大きいです。

    真面目な話に絶えられなくなったので
    拾った画像を貼っておきますね。

    Bl_zZjwCIAAVWUc.jpg
    日常 2014.04.23 (水)
    先日友人の猫展示会に吉祥寺まで行ってきました。

    サビ猫ギャラリー
    http://sabineko-gallery.com/
    (とても良い場所でした。
    アクセサリー販売とか
    そういうのにも向いてる大きさと
    立地かも。)

    いや、面白かったんですが
    すごい人に加えて
    寒くて寒くて
    結局店を冷やかして
    お茶もせずそのまま帰宅
    即風呂に入りました。
    でないと凍死しそうだったのですよ・・・。
    でも、入りやすそうな骨董品屋や
    見たこと無いアクセサリーパーツを
    売ってる店があったので
    また行くと思います。
    今度はもっと元気なときに。


    ウェブ拍手レス

    <ヒデロウ様
    メッセージありがとうございます。
    新吉池、行きたいです!(私信)
    ねこさんは今考えたら
    もっと冷静にもなれただろうと
    思います^^;
    ちなみに私の前を横切った兄弟三毛猫さんは
    あれ以来見かけません。
    もともと縄張りでもないうちのマンションの方まで
    様子を見に来てたのだと思います。
    ふとしたところで恐ろしく猫って頭が良いですよね・・・。
    結局清掃事務所に任せる形になったので
    彼女の頼みに答えられたかどうか
    不安ですが・・・・。
    道で不幸にあった猫にタオルを掛けてあげるなんて
    ヒデロウさん、やさしい・・・!
    最初に飼った黒猫さんが
    事故で死んだのですが
    誰かがそれ以上轢かれないよう
    道端に移動させてくれてたそうで
    (自分の飼い猫じゃない猫の
    死体を移動させるのって気持ち悪いだろうに)
    それだけでも感謝したことを思い出しました。
    仕事 2014.04.17 (木)
    ↓ポケネコにゃんころりん8巻(図書館版)
    重版かかりました。
    ありがとうございます。
    8巻は原爆を扱った話なので
    重版はとても嬉しいです。



    図書館版と名前が付いてるだけで
    要するに図書館での使用に耐えるように
    ハードカバーにした物。
    豪華版だと思って下されば
    嬉しいです。
    若干挿絵に手を入れてりしてます。

    個人で買われる方は安い方の↓
    新書版をお買い上げいただくと良いかと思うます。
    日常 2014.04.16 (水)
    pAcT4.jpg

    俺はちょっと店を見に行くつもりだったんだ。
    そうしたらいつの間にかこれが手にッ。
    何を言ってるか分からないと思うが
    俺も何を言ってるのか分からねえんだッ!!

    ローソンでジョジョキャンペーン。
    ロッテの商品2点でクリアファイルがもらえます。
    昨日からやってたので
    もう、人気キャラはないと思いましたが
    全種類ありました。
    カーズ押しの私は悪役括りで。

    しかし、一体私はいくつなんでしょうかねえ・・・。
    日常 2014.04.14 (月)
    一昨日は弟の所にぼたもちを持って
    行ってました。

    その前に・・・・ちと事件というかバタバタが。
    先日から裏で猫の声がしてたんですよ。
    若い猫の声。
    三毛猫だというのは確認してました。
    数日前に覗いたときは
    倉庫の上にもう一匹
    茶猫が寝てて
    「何だろうな~?」と
    思ってました。
    が、起きたら
    また猫の声。
    覗いたら茶猫が同じ形で
    同じ所で寝そべってます。
    いや、おかしい、よく見ると
    所々毛が荒れて痩せた感じ。
    コンタクトを付けてもう一回見て
    確信しました。
    ・・・死んでる。
    慌てて、倉庫の敷地の住人宅に行ったら
    どうも不在、どころか数日以上無人の雰囲気。
    そこそこ大きい家で、母屋と離れとそこの家が経営してるのか
    アパートがあったので
    どこまでが件の家の敷地か自信が無く
    そこのおうちの裏ー丁度猫死体がすぐ目の前にある家に(仮にAさん)に
    死体のことを伝え
    裏の家の住人の名前、住所やら確認。
    したかったのですが、奥さんが不在だったようで
    お子さんが最初出てきて
    あまりお話が伝わらず・・・。
    とりあえず、清掃事務所に電話かけました。
    そしたら、やっぱり他人の敷地なので手を出せないとのことで
    その旨をAさん宅に連絡。
    手紙に詳細と
    私の連絡先を書いて
    出てきた旦那さんに説明して(寝起きらしくあまり伝わってなかった・・・)
    お手紙を渡しました。
    その後、気もそぞろに
    ぼたもち作って弟の家に。
    そしたら、Aさんの奥さんから
    お電話あって
    「清掃事務所に連絡して
    Aさんの敷地から死体を回収してもらう
    形にした」とのこと。
    帰ったら回収されており
    解決しました。
    本当は荼毘にふしてあげたい気持ちもありましたが
    そこまでは出来ず・・・・
    ベランダからお線香をあげました。

    話は前後しますが
    猫死体の敷地確認して清掃事務所に連絡しようと
    家に戻るとき
    マンションの入り口を
    その兄弟猫なのか三毛ちゃんが
    私をかすめるように横切って、
    ・・・死体に気づいた私を
    観察してたんだと思いますが
    なんだか、死体を任されたような気がして
    しまってました。

    片道一時間半かかる弟宅の家に往復したり
    そのまえにぼたもち作ったりで
    私の少ない体力はボロボロ・・・・。
    仕事にならず早々に寝ました。
    仕方ない・・・。

    日常 2014.04.09 (水)
    空豆と菜の花という
    春らしい食材を買ったので
    色々作って写真。

    Bkh894KCQAEdUPF.jpg

    菜の花辛子醤油和え
    にんじんとひじきと黒豆のサラダ
    空豆のしろ和え
    豆腐(めんどくさくなった)
    ミネストローネ

    魚用の長皿に前菜っぽく盛るのが
    好きで
    よくやります。
    というか、この皿、合羽橋で買ったのですが
    魚用にしては少し幅が狭かったので
    魚用じゃなくて
    料亭とかの前菜を想定した長皿だったのではないかと
    思います。
    お気に入りの皿。


    ウェブ拍手レス

    <automoon様
    こちらこそ、もらって下さってありがとうございました。
    自己満足のものでしたが
    美味しかったと言って下さって
    ありがとうございます。
    (今週末にもう一度作るかもなので
    予定が合えばまたもらってやって下さると
    嬉しいんですが・・・)
    リンク・・・あばば・・・貼って下さって
    ありがとうございます。
    日常 2014.04.07 (月)
    XmExL.jpg


    ぼたもち、ちゃんと作りましたよ。
    弟には予定が合わず
    あげれなかったので
    近所の弟の友人にもらっていただきました。
    ありがとうございます(ノД`)
    というか、ブログに書いてたら
    チェックして、楽しみにしてたようで
    一週遅れてすいませんでした(苦笑)

    花見シーズンですが
    皆さんは花見に行けましたか?
    悪天候でちゃんと花見できた人が少なかったようで・・・・
    私は図書館行きついでに
    弁当持って花見をしてきました。
    平日、お昼前だったので
    ベンチも空いており
    ゆっくりぼっちご飯。
    流石に日を改めて
    花見をしようと思ってましたが
    先にも書いた通り悪天候で断念しました。
    今年は天気に恵まれない花見でしたね~

    ウェブ拍手

    <てらまろさま
    おおお、記事に泣かせてしまってすいません。
    思い出すことが
    命を与えることに等しいなら
    てらまろさんが保護した猫は
    亡くなったけど
    違う形での命をもらったのだと
    思いました。
    また、素敵な形での猫との出会いがありますように。
    日常 2014.04.01 (火)
    先日、知り合いのにゃんこが21歳で亡くなったのだけど
    彼女のにゃんこちゃんへのツイートを見てて
    挿絵お仕事の「ポケネコにゃんころりん」を思い出した。

    このお話、不思議な猫(名:にゃんころりん)の話なのだが
    この猫のエサは「愛情」。
    一日一回「大好きだよ」って
    言うことが食べ物。

    この話を思い出して、
    「大好きだよ」とか「ありがとう」とか
    口にしたり思い続けることで
    飼い主の心の中でペットは生き続けるのかも知れない
    思った。

    良いこと書いたつもりなのにつくづく
    文章力ないなあ~