FC2ブログ
    仕事 2016.02.27 (土)
    2ZTyW.jpg

    献本届きました。
    書店は3月2日位から並ぶそうです。



    日常 2016.02.26 (金)
    たまに外で食事をしても
    空腹が勝って写真を撮る前に
    食べてしまいませんか?
    で、今日は珍しく食べる前に
    写真が撮れました。
    3i8wa.jpg
    ・・・・嘘です。メインはナポリタン。
    これはデザートのクリームブリュレでした。
    いつも通りメインを撮るのをすっかり忘れました。
    しかし、ナポリタン食べるのは小学生以来、
    火の通ってないタマネギが入ったナポリタンぶりですよ。
    当時のナポリタンがどうだったか忘れたのですが
    今のナポリタンは流行っただけあってケチャップ以外ートマトも入れてあって
    おいしいですね~
    日常 2016.02.21 (日)
    ブログのテンプレートを変更しました。

    明日母が泊まりに来るので
    片付けをしてます。
    大掃除もままならず
    片づけようにもどこから手を付けていいか
    分からなかったので
    まずは見えないところから片づける作戦にしました。
    天袋とか、シンク下とか・・・・
    ほぼ現実逃避なのですが
    かなりすっきりしました。
    そうそう、シンク下の防虫シートを替えようと思い、
    シートを買ってましたが
    これ、買ったの2年前なんですよね・・・・。
    ようやく敷けて良かった。

    校正してた本ですが
    何とか印刷所に行ったみたいです。
    最後まで微調整していただいてました。
    本屋に並ぶのは3月2~4日位からではないかと。
    時間見つけて多分本屋廻りをするので
    私が来たら本屋さんは石を投げないで下さい(ノД`)
    あ、この本のジャンルですが「教育書」扱いになるので
    本屋によっては一般書(ビブリオバトルを扱った本付近)に置いてないかも知れません。
    大きめの本屋でしたら教育書も覗いてみて下さい。
    5月のコミティアに参加できたら
    この本をスペース販売しますので
    気になる方は是非。

    アマゾンにはまだまだ情報が出てないようですが
    出ますよ!

    mangabiblio-s.jpg
    谷口忠大【監修・マンガ原案】
    沢音千尋【マンガ】
    粕谷亮美【文】

    定価:本体1200円+税
    対象:一般
    判型・体裁:A5判/104ページ/並製本
    発行年月:2016年3月
    ISBN978-4-378-02228-4
    NDC019

    出版社サイト
    日常 2016.02.17 (水)
    校正チェックしてきました。
    「おおお、仕事っぽい!!!!」と
    編集さんに許可取ってパシャリ。

    APzXQ.jpg

    同人野郎なので
    こういう工程も気になってたまらないのです。
    編集過程も参加させていただき感謝。
    日常 2016.02.10 (水)
    すいません、諸手続でパソコンを開かない日が続いておりました!
    ウェブ拍手、有り難うございます。
    興味深いウェブ拍手をいただいたので記事としてレスします~

    <一番はじめは一宮さん
    拍手、有り難うございます。
    私が先に投稿した「一かけ二かけ三かけて♪」の節と
    同じ曲で違う歌詞の曲があるとのこと(「一番はじめは一宮」)
    教えて下さって有り難うございました。
    ちょっと調べたら言われてたとおり
    明治31年に連載された有名作「不如帰」という小説に関わる
    歌詞のようで・・・・地域によっては内容が少し変わるのでしょうが
    興味深いですね。
    私が書いてた「一かけ二かけ」の歌も
    ネットに載ってる内容を基本にしましたら
    誕生した年代が近い曲のようです。
    (西南戦争に行った西郷隆盛の娘が17、8の設定で出てくるので)
    ということは節自体がその時代に流行ったのでしょうか・・・・。
    どっちも最後が子どもが歌うには深刻な内容だったりするのも
    共通するようですが「一番はじめは一宮」の
    最後のすさまじさには負けます・・・血を吐いて死ぬんですか!!;;

    面白い情報を教えて下さって有り難うございました!

    あれ・・・?一番はじめは一宮さん・・・私の知ってる方かしら。
    日常 2016.02.06 (土)
    昔幕末が好きで
    資料を読んでいたら
    当時流行ってた歌というのが
    よく出てきてました。

    当時はニュース媒体が少なかったので
    歌というのはニュースを広げる格好の媒体だったのです。
    一番知りたいのは幕末で流行ってた「ええじゃないか」の節。
    これ、分からないそうですね、残念。

    で、こういった歌で私たちが知らずに歌ってた
    歌があったのですが
    幕末が好きになってこれがある歴史事件を歌った歌だと
    気づきました。

    「いちかけにかけさんかけて
    橋の欄干腰掛けて~」

    という歌です。お手玉で歌ってました。
    実はこれ、西南戦争の西郷隆盛の歌なんです。
    私が知っていたのはこの歌詞の後に
    「上野のお山の~(忘れた)」
    西郷隆盛と分かる歌詞が続いてました。
    で、気づいた当時「おおおお!」と感動したんですが
    ・・・・・今ほぼ忘れた。

    で、ネットの便利な部分で
    調べたら出てきました。
    http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichikakenikakete.html
    地方によって若干違うのですね。
    私が知ってるのは西郷隆盛だと歌詞に出てきてたかなあ・・・???
    当時もあやふやなのでさらに今は記憶が怪しいです。
    でも、ネットで調べなかったら
    このまま全部の記憶が無くなるところでした。
    日常 2016.02.05 (金)
    今日、お話しした編集さんが
    私が昔広島の書店でバイトをしてたときに
    お会いしたことがあった
    方でした。
    勿論、随分前なので私も覚えてなかったですが・・・・。
    某先生のサイン会がありまして
    その先生に同行されてたとか。
    私は当時総務課だったので応接に通された
    先生と編集さんにお茶(多分、私がお茶出した)出して
    そのままバイト上がって
    サイン会に並んだんですよ。
    こうやって東京でお互いお会いすることがあるとは
    当時は思いもしなかったです。
    当時、まさか東京に住もうなんて想像もしてなかったですし。
    驚きでした。
    日常 2016.02.02 (火)
    すいません、引っ越しに当たってぽちぽち調べておりましたら
    重要なリンクが消えてました。
    黄泉の河復刊協力のお願い
    復刊ドットコムに直接リンクを貼りました。

    ずっと忙しかったし強行軍で帰省したし
    ごろごろしていいんだああああああああ!とごろごろしてたら色々
    やらなければならないことが迫ってきました。

    で、こっそりひっそりと通販も
    開始してます。

    旧カート https://sawane.booth.pm/
    booth https://sawane.booth.pm/

    booth利用は初めてです。お手数をおかけするかも知れませんが
    よろしくお願いします。
    送料も一律164円にしました。
    超える物はこちらで送料負担します。

    ちなみに
    旧カートは郵便振替のみ
    ですが
    boothはコンビニ振り込み、クレジットカード払い等他の払い方が出来ます。
    払込手数料を考え、ご利用下さい。