FC2ブログ
    日常 2016.05.29 (日)
    友だちと池袋の宮城物産館で待ち合わせをしたので
    ついでに色々買いました。
    GkPUJ.jpg
    すんだやらくるみゆべしも買ったけど
    撮る前に完食。
    納豆の他に油麩というものも
    買ったのですが
    これが死ぬほどおいしかった。
    いわゆる油で揚げた麩なのですが
    薄味に炊いた切り干し大根の煮物に(油揚げ代わりに)入れたら
    ものすごくおいしい。
    麩なので低糖質高カロリーのノンダイエットアスリート食ですが!!肉いらない・・・・!と思ってしまいました。
    歯の治療中で固い物も食べれなかったので
    丁度良かったし。
    これは広島に伝来すべき食べ物。種子島以来の破壊力でした。(言いすぎ)
    肉じゃがの肉代わりに、すき焼きに、おでんにとレシピにはありましたが
    薄味出汁に合わせる方が西向きかなと思ってます。

    物産館は面白いのですが
    あまりに出身地と縁が無いと
    謎の食べ物が多々あります。
    油麩はその一つでした。
    新潟の物産館も謎な食べ物が多かった気が。
    東北の人が広島とか西の物産館に行くと同じ事を思うんでしょうか?

    ウェブ拍手レス

    <山本悦子様
    あ、なるほど、「×」ボタンで更新されたんですね。
    それ、この間ネットニュースになってて
    びっくりしました。
    私は後でキャンセル設定しようと
    「今夜アップグレードする」を押したら
    何故か更新が始まったんですよ・・・・。(朝なのに)
    更新をストップできましたが
    油断ならなかったので
    危険ですが一時的に自動更新を止める設定にしました。
    訴訟問題にならないのかと
    ググってますが今のところ弁護士も知識が薄くて
    そういったことになってないみたいです。
    本当、困ります。
    日常 2016.05.28 (土)
    うちは母が栄養士で色に興味があったせいか
    見たことが無い食べ物を見ると
    とりあえず買ってしまいます。
    この時期に出てくるのが
    食用菊。
    食べれる聞くなんて刺身の飾りでしか見たことが無かった。
    でっかいです。
    丁度この時期は東京に引っ越した時期で
    母も一緒に手伝ってくれ
    スーパーに並んでたこの
    食用菊も買いました。
    山形産なので多分広島には無かったかと。
    でかいです。
    酢の物に入れるらしいのですが
    少し苦かった。
    で、半分以上残して母は広島に帰りました。(ヲイ)
    痛みかけてたけどなんとか食べたのかなあ。
    今考えたら天ぷらにすれば良かったような。

    変わった食べ物を見ると母と分け合いたいのですが
    中々宅配にするには日持ちがしない物もあり・・・
    難しいです。
    今まで「これ、広島に送りたい!」と
    思ったのは
    岩手県産のひょうたんかぼちゃ。(南部一郎)
    index_201605260931521b0.jpg
    すごく甘い!!!
    形のせいか買う人が少なく
    最近は近所で見なくなったのですが
    これ、見たら買いですよ。
    すごくおいしい。
    日常 2016.05.26 (木)
    忙しい最中ですが時間を無理矢理見つけて
    現在国立科学博物館で開催中の
    恐竜博に行ってきました。

    今回の目玉
    史上最大の肉食恐竜スピノサウルス。
    CjNzrprge.jpg
    発見自体は戦前なのだけど
    第二次世界大戦、ドイツが戦火に焼かれ
    それと共に消失、2014年新たな化石の発見で
    再調査出来るようになった肉食恐竜。
    水陸両用・・・・なのだけど
    展示CGも復元もあまり強そうに見えなかったです。(特に泳ぎがが・・・!犬でも綺麗に泳ぐぞ。)
    まだまだ研究途上なのかも。
    背びれがあるのですがこの背びれの意味は分からないとのこと。
    泳ぐとき、姿勢を真っ直ぐ保つためのものだったら
    水中でめっさ早いんじゃ無かろうか。

    毎年、幕張と上野で交替で開催されてる感じの
    恐竜博、
    上野のは少し専門的なので
    大人向けで見応えがあります。

    zeCFc.jpg
    目的のカフェが閉店してたので
    サンマルクに。
    コーヒーカップの隣は
    お土産に買ったステゴサウルスの
    捨蔵(命名)
    ちゃんと背びれも互い違いにあるの。(昔の復元図では全部真っ直ぐ。)
    CjNzGrge.jpg
    浅草橋にも寄って
    気になってた「京都オパール」
    (京セラが開発した人工オパール)を
    買って帰りました。

    ウェブ拍手レス↓

    <山本悦子様
    発行おめでとうございます!!
    夜間中学へようこそ

    夜間中学へようこそ
    著者:山本悦子(児童文学)
    価格:1,620円(税込、送料込)
    楽天ブックスで詳細を見る


    ウィンドウズ10の件、お疲れ様でした。
    7に戻しても完全に元通りにならないとは・・・・!
    マイクロソフト、訴えれるレベルです。
    私も更新に関しては先日もメインのパソコンが
    勝手にOSを更新しそうになって
    慌てました。
    重版出来、ドラマは観てなかったのですが
    人気だったみたいですね。
    漫画原作らしいので原作読もうかと思ってます。
    日常 2016.05.12 (木)
    新しいパソコンをウィンドウズ10にしてます。
    してますと表現が微妙なのは色々問題起こりまくりでして、
    もともとOSは7を買ったのですが
    どうやっても液タブが動かず
    仕方なく10に。
    10にしたら液タブは動くのですが新たな問題も起こって解決してません。

    解決済みなのは
    「インターネットに接続できない」
    まるっとインターネットに接続するための
    ファイルが無かった。

    解決してないのは
    「(7で使えた)外付けHDが認識しない」

    ググりましたが忙しくて放置してます。
    なんなんだそれはよぉぉぉぉぉ!
    液タブさえ使えれば7に戻すのに・・・・もうやだ。
    日常 2016.05.06 (金)
    コミティアでは有り難うございました。
    所用があり、あまりスペースに在籍しておらずすいませんでした。
    買い物もあまり出来ず・・・orz

    初めてスペース売りした
    商業誌ですが
    思いの外売れましてほっとしました。
    商業誌はあまり売れないと聞いてたので・・・
    しかも、私の完全オリジナルで無く
    原案付きという形だったので不安だったんですが
    お手にとっていただき嬉しかったです。
    あと、先に購入されて「ビブリオバトルに興味持った」という
    嬉しい声も。
    ビブリオバトルはマンガでも出来るので
    広がってほしいなと思ってます。
    スペース状態を見て
    8月のコミティアでも置けたらと思っておりますので
    もし実現できたらよろしくお願いします。

    冬コミの新刊
    ScienceGirlも改めて数えたら残部が少なくなっておりました。
    気になる方はお早めに。

    →続きを読む?
    ヲタ苦 2016.05.05 (木)
    改めてコミティアのお知らせ。
    5月5日東京ビッグサイト東4.5.6ホール
    11時~16時〈イベントは16時までですが私は15時撤収予定)
    スペースはY42a
    サークル名「ひややっこ隊」

    コミティア入場の際は入場料としてティアズマガジン〈1000円)のご購入必須です。

    お品書き(5月4日追記分)クリックで拡大

    ポップ のコピー


    冬コミ新刊と「まんがで分かる ビブリオバトルに挑戦!」を
    販売します。(版元、イベント側に許可済み)





    ビブリオバトルの本は書店と同じ価格ですので
    あらかじめご了承下さい。
    あと、商業本はあまり売れないらしいので
    部数をそこまで持っていきません。(10部くらい?)
    お手数ですが気になる人はお早めに。
    売り切れても見本だけは残しておくので
    内容確認だけされたい方はゆっくりでも。

    この記事は5月5日まで上部表示しております。
    別途更新記事は↓に。

    4月29日更新分
    当日会場内の混雑が予想されるため
    「マンガでわかる ビブリオバトルに挑戦!」を
    購入希望者にお取り置きします。
    お取り置き希望者はメールかツイッターのDMにて
    分かりやすいお名前でご連絡下さい。
    お取り置きは13時30分までです。

    上記本は主催規定のため
    定価販売(1200円)ですが
    消費税はいただきません。
    あまりおおっぴらに告知するのもアレなので
    ここでこっそり。
    日常 2016.05.02 (月)
    私が一番影響を受けてた漫画家
    吉野朔実先生が亡くなられました。



    繊細でキラキラとした作品を描かれる方。
    答えをいつも読者に求める作風なので
    好き嫌いは分かれると思います。
    たとえて言うならフランス映画っぽい。

    最初、友人に勧められてこの方の本を読んだとき
    ものすごく本を買ったことを後悔しました。
    意味が分からなくてw
    でも、繊細な線ともやもや感から
    もう一度手にとって
    気づいたら夢中になってました。

    ぶ~けという雑紙が無くなって
    この方の個性に上手くマッチする雑紙が
    なかなか無い感じで
    コミックスを見かけたらぼちぼち買う感じでしたが
    まさかこんなに早く亡くなってしまうとは
    とても残念です。
    あまり、お見かけしてなかったのは
    体調が悪かったのかしら・・・?
    ご冥福をお祈りしております。