FC2ブログ
    日常 2018.04.30 (月)
    珍しく時間があるのでビデオをぼちぼち消化してます。
    んで、これは1978年の映画。


    素晴らしかったのは言うまでもありませんが
    見ようと思ったきっかけはこちらの映画↓

    トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

    この方はローマの休日等を書いた脚本家です。
    赤狩りに反対して仕事を失い
    ローマの休日もこのスパルタカスも
    偽名で書かれました。
    作品は悪役、主役共に各キャラクターにポリシーがあり
    しっかりとしたテーマもあり
    脚本的にも基礎がきちんと出来てて素晴らしかったです。
    自分の中に確固たる考え方があったから
    仕事を失っても赤狩りに反対したのだろうと
    特にこの作品で思いました。
    私が同じ状況なら描けなくなるんじゃないんだろうかと
    考えさせられた作品です。


    ちなみに感心したのは娯楽として作ってあっても
    史実を踏んでいるところ。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B9
    この人物は実在します。(ギリシアの国のスパルタとは関係ありません)

    そんなわけでトランボ脚本作品を見たいとググったら
    今見れる物があまりなくて
    かなりショックでした。(頑張って探します)
    ヲタ苦 2018.04.21 (土)
    私の電子同人誌を扱ってる書店が増えてきたので
    まとめました。

    時の彼方で表紙2

    BookWalker(取り扱いが一番充実しております)
    Kindle(一部)
    kobo(楽天)(一部)
    DLサイトコム(一部。たまに割引期間があり。同人書店なので注意)
    http://www.toranoana.jp/mailorder/ebk/circle/03/57/5730313235373033/a4d2a4e4a4e4a4c3a4b3c2e2_01.html" target="_blank">とらのあな(一部。同人書店なので注意)

    他の電子書籍と何が違うのかというと
    私が直接登録しているのと
    商業作品ではないという部分です。(つまり、取引書店が限られているが売上の取り分が多い)



    doujin27_201712171607272e1.jpg

    ↑「放課後図書室」
    も同人作品ですが、これは企業さんからの配信です。
    直接取引の前の同人作品です。
    Renta!/Yahoo!ブックストア/コミックシーモア/http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/24444.html" target="_blank" title="e-bookJapan">e-bookJapan

    →続きを読む?
    仕事 2018.04.14 (土)


    ミニカット8点
    本文イラスト12点
    4月21日発売。
    ヲタ苦 2018.04.01 (日)
    http://tsutaya.tsite.jp/feature/store/tba_shinjuku/index">「TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤ ブック アパートメント)」
    http://tsutaya.tsite.jp/feature/store/tba_shinjuku/index

    に行ってきました。
    新宿TUTAYAさんを改装して
    くつろぎスペース+コワーキングスペースにした所です。
    24時営業で眠れるような場所もあります。

    そこでズートピ○で仲良くしてもらってるYさんと
    スパコミ原稿をしに行ってきました。憧れの原稿オフです!

    DZq_GxJVoAAFDvk.jpg


    このTSUTAYA BOOK APARTMENTは
    Twitterで情報が廻ってきたものの
    詳細がググっても殆ど分からず
    確認出来たのは
    ・コワーキングスペースがある
    ・電源がある
    の2点。
    果たして飲食持ち込みOK(サイトには「下のスタバで買った物を持ち込んでもOK」のみ)なのか
    中にフリードリンクがあるのか
    どんな席なのか諸々不明でした。

    コワーキングスペースに関しては

    ・飲食持ち込みOK(下にコンビニと薬局があります。)
    ・フリードリンクあります。お茶とインスタント珈琲。カップは蓋が出来ます。
    ・電源は一人1つくらい。(空いてたので4人掛けの席を二人で使いました)ただ、窓側の席は2つコンセント差し込み口が見えたような。
    ・私たちが使ったカフェっぽい対面できる席は椅子が固いので注意。その他の窓側、ソファ席は柔らかい。
    ・コピー機があります!!
    ・コワーキングは一時間500円+100円(一回につき)
    6時間パックを使いました。
    ・6時間過ぎたら自動的に一時間500円が課金されますが
    15分刻みで計算してくれます。

    その他
    ・少なくとも行った日ー日曜日はコワーキングは空いてました。(午後から三分の一くらい埋まりました)
    ・眠れるスペースがあるのでゲストハウスとして使う人が多そう。
    私たちが入った朝の9時は先にスーツケースを持った外国人の人が居たのと
    後からシャワーを使いに来た女の人が居ました。
    ・共有スペースのトイレは男女一緒です。シャワー室もここにあるのが気になりました。
    (女性専用スペースにもトイレやシャワーがあるかも知れません。未確認)
    ・下にスタバがありますが長蛇の列。TUTAYAのスペースなのかスタバのスペースなのか
    分からないカフェスペースがあるのですがそこも午後は人がいっぱいでした。

    コワーキングとしてはまだまだ穴場かも。
    あまり喋ることは出来ませんが
    原稿オフには丁度良かったです。


    →続きを読む?