FC2ブログ
    日常 2011.10.26 (水)
    「どくとるマンボウ」シリーズの
    北杜夫先生が亡くなられたそうで
    とても残念です。
    エッセイはほぼすべて読みました。
    故人の遠藤周作先生と仲が良く
    エッセイも遠藤派(なんとか狸派だっけ)マンボウ派と
    分かれるようでしたが
    私はどちらも読みましたが
    断然マンボウ派でした。
    ご自身、躁鬱病を患っており
    躁病時に執筆活動をされていたそうですが
    後年、遠藤先生が亡くなってから
    鬱気味になってたそうで
    明るい新しいエッセイを心待ちにしてた
    私としてはとても残念です。
    今頃あの世で遠藤先生と軽口を
    叩いていればいいな。
    (ちなみに遠藤先生の作品は小説の方が好きでした。
    はまって全部読んだなあ)

    北杜夫の別荘か住居に続く道にあった
    「この先変人が住んでいるます」等の
    変な看板、今もあるのだろうか?