日常 2012.04.19 (木)
テレビにコンセントを差さず一ヶ月くらい放置してます。
この間、京都の事故で久々に
コンセント差しました。

観ない理由はもともとラジオっ子。
TVは手作業が出来ないし何より面白くない・・。
他、パソコンでこと足りるから。
オードリーというお笑い芸人が好きですが
TVより、ラジオの方が
あの人達面白いしなあ。

長いんで↓に。


報道特集も面白いときは観てましたが
だんだんワイドショーっぽくなってきて・・・
一番観なくなったきっかけは次の二つの
特集でした。

「万引きGメン」
「賃貸保証会社」

万引きGメンはここ最近特に
万引き犯に老人が増えていて
お金を持っているのに
万引きをしている・・・けしからん!みたいな
シーンが増えてきたのですよ。
万引きの原因の一つに若い人でも
「寂しい」等心の問題があります。
自分の両親くらいの年齢の人が
万引きで捕まってるのを観ると
心が痛むばかりです。
加えて、単純にお金が無くて万引きしてる
老人。
年を取ってしまったら仕事もなく
生活しづらい。
変わって、真面目なサラリーマン風の男性だったら
・・・・コレが会社にばれて
クビにでもなったら再就職難しいだろう・・・・?
とか考えてしまうのですよ。
サラリーマンはともかく
老人が不幸な国は病んでると思う。

「賃貸保証会社」
賃貸保証人になってくれる会社。
会社そのものはとても便利で
怪しいものではありませんが
賃貸主が家賃を滞納すると
代わりに調査しに行く。
(中には取り立てに行くような会社もあるんでしょうが)
私が観てた回は
とにかく、お金になるものを押さえに行ってました。
そのとき押さえられたものは
切手(1200円分)コシヒカリ米。
老夫婦からです。
1200円って・・・払ってない家賃には焼け石に水だろうし
高級なコシヒカリ米があったら
それはひょっとしなくても
誰かにもらったものかもしれない。

預金調査、全店一括実施へ=生活保護の不正申請防止―銀行業界

本日のヤフーニュースでこんなのを見てしまったので
何だか考えてしまいました。
一見、「なるほど、不正防止になるわ!」と
思えるけど、果たしてそうか・・・?とちょっと思っただけです。

TV見ていて面白くないなあと思うのは
上記報道に加えて
いわゆるひな壇芸人やらコメンテーターをそろえて
言わせるコメントが
受け取り側と
ずれてるせいかも。
上の番組でも「お金持ってるのに、万引きなんて」
「家賃滞納してる方が悪い」
みたいな感じのコメントを言ってて
違和感感じました。
安作りの取材でつくって
あとは芸人やコメンテーターに任せたのが
逆効果なような。