日常 2012.08.30 (木)
    昨日書いた通りガラスの里に一緒に行った友だちは
    中学からの友だち。
    幕末友人で、実は現在のうちの同人サークル「ひややっこ隊」の
    立ち上げメンバーでした。
    なもんで、高校の時は彼女たちとよく
    幕末史跡を訪ねる旅をしてまして
    今考えたらよく許してくれたなあと思うんですが
    萩やら京都と安旅行をしてたわけですよ。
    そんな時代を思い出し
    懐かしむほど残念ながら私の中は大人でなくて
    ・・・いや、かっこよく表現してるけど
    全然本気で成長してないww
    夕ご飯食べてたら一人が
    「今旅の途中でこのまま3人でホテルに戻る気がする」
    って言い出したのですが
    そこまでではなくても、
    私も「この3人だったら安旅行時代のあの
    ギャンブル的な宿選びでも楽しい気がする」と
    思ったのでした。
    当時、お金がなかったので
    民宿とか公的施設の会館とかよく泊まって
    たんですよ。
    今考えたらああいう旅行はあの年齢じゃないとできなかったなあと
    思い、
    そういう経験をさせてくれた親に感謝してます。

    しかし、当時まわる観光地がことごとく寺とか墓でした。
    親も心配はあっても
    ある意味安心だったような^^;

    (・・・・・当時とか言いつつ今もまわる観光地は
    あまり変わってないな・・・。)


    どうでもいいけど
    帰りに入ったおいしいピザ屋が
    ピザ職人の賞を取ったとのことで
    トロフィーを飾ってあって
    おいしかったのですが
    それに気づいた途端
    友だちが宙でぐるんぐるん腕を回し
    「コレ(ピザ)で(賞を)取ったんじゃろ~w」
    とピザ生地まわす真似を始めて
    (厨房から完全に見える)
    焦りました。
    俺の友だちはこんなノリだったのかorz