日常 2012.10.29 (月)
一昨日、兼定展に行ってきました。
新撰組の土方さんの刀です。
本人の遺品の兼定と幕末~明治期の兼定が
展示され、
目の保養になりました。
知り合いが兼定を出展していたこともあり
解説も聞けて
勉強になりました。
それにしても女子が多かったことw
しかも、ミーハーな女子ではなく皆
本気の歴女の雰囲気を醸し出してました。

翌日は赤ちゃんが生まれた
友だちのプレゼントを見に友人と
新宿に。
最初、ビッグカメラのおもちゃ売り場に行ったのですが
どうもピンと来なくて
結局当初からの目的だった
紀伊国屋書店新宿本店児童書売り場に。
最近は音が出る半おもちゃ的な絵本があるので
それを狙ってたのですが
売り場自体がとても落ち着いた配置で
プレゼントを買う気持ちにさせてくれたのは
すごいなあと思いました。
書店はよく行きますが児童書売り場に客として行ったことは
なかったので
興味深かったです。

本だったら万が一年齢に早くても子供が気にくわなくても
かさばらないからいいし。
通常のおもちゃ売り場はどぎつい色であふれていて
果たしてこれを赤ちゃんにあげて
大丈夫かなあという気持ちにさせられました。
子供連れで行くには
色が派手な方がいいと思うのですが
プレゼント用なら
本屋だなあ。

そういうことで
本屋はいいねと言う話。


・・・・・・・・・・・・・・にゃんころりんは
1巻と9巻と10巻(平積み)だけありました・・・・。
全巻揃えてほしい・・・・・な・・・・。