日常 2013.05.16 (木)
友だちと国立博物館で行われている
大神社展に
行ってきました。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1573
平日なのに人が多くて
びっくり。
古刀とか色々面白かったです。
中でも、神像が仏像と違い
人に似せてあるのが興味深く
今まで神社等で神像を見ても
神様の像だと思ったことなかったのかも。
人に似せてあるのは
神を身近な物に感じるがための
形なのか
もっと違う理由があったのか
そういうことを
帰りに友だちとお茶して
語りたかったのに
眠かった・・・。
そりゃ、疲れてはいましたし
夜も早めに寝てたりしてましたが
人が目の前にいて
リアルにうつらうつらしてしまうとは!!!
友人は「神社展の気に当てられたんじゃ?」と
スピリチュアルなことを言ってましたが
とにかく眠かったです。
家に帰れたのが不思議なくらい
所々で記憶を無くしてました。
家に帰って化粧落として
「まあ、念のために」と
着がえて電気消して布団に入ってみたら・・・
朝まで記憶がありません。
・・本当によく家に帰れたよ・・・。