日常 2013.06.25 (火)
最近飽きてましたが
またホットケーキに目覚めそうです。

きっかけは
アルミ添加物、使用基準を設け規制へ 菓子やパンに使用
という記事。
恥ずかしながら
私、ベーキングパウダーにアルミが含まれてるのは
知らなかったのです。

ベーキングパウダーは
ホットケーキは勿論
洋菓子の多くに含まれています。(シフォンケーキは別)
アルミが入ってないベーキングパウダーもあるそうですが
子どもが生まれた友人の家に
時間があれば何かお菓子を作っていこうと
思っていたのです。
それが・・・有害な物を添加するところだったとは!(ノД`)

で、実験がてら
自分でベーキングパウダーを使わない
ホットケーキを焼いたことから話が始まります。
(友人宅にホットケーキは持って行きませんが
どの程度膨らむのか知りたくて)
コツは卵白を泡立てて
生地に2度に分けて
入れること、
蓋をして焼くこと、
です。
(ちなみにホットケーキは
小麦粉、卵、牛乳(水でも)、砂糖少々で焼けます)
個人の好みでおからを少々入れましたが^^;
そして焼いたら・・・・
割りに厚みのあるホットケーキが出来ただけでなく
しっとりふわふわで牛乳と卵の甘みがする!!
焼いた後に乗せたマーガリンの塩味が美味しいこと!
砂糖は入れてますが
卵白の泡を保持するためだけ用で
甘みが感じるほど入れてません。
本当に美味しかった。
ベーキングパウダー入れると確実に
膨らんでもしっとり感は出せませんでした。
油を加えるとよいらしいのですが
それもねえ・・・と思い加えてなかったせいもありますが
引き算して美味しくなることがあるんだなあと
感動しました。
今度上手く焼けたら
写真を撮りますね~