日常 2014.07.03 (木)
大したことではないですが
ツイッターの方を少し控えめにしていこうと思います。
理由は↓に隠した。(大した理由ではありません)
これを機会に大人しく原稿やります。
ツイ廃卒業します!
その分ブログは書いていきますし
更新情報はツイッターに載りますので
引き続きフォロワーさんはよろしくお願いします。

ツイッターですが・・・まあ疑問に感じたツイートに反論すると
それに賛同している方に直接
反論したように見えるので
(発信元にもの申したくても)
難しいです。
ツイッターに距離を置くのは
自衛隊法の関係で自分が不安だったり
イライラするツイートが目に付いたせいです。

イライラしてしまったのは
「徴兵されるっていうけど
今の自衛隊の倍率高いよ?大丈夫」
だとか
「法律が変わったといっても戦争に行くとは限らない。
共学になったからと言って恋人が出来ると限らないという
表現が適切」
等のツイートを見てしまったからです。
何より、これ、作家さんがリツイートしてる
訳ですよ。
この方達、表現規制はあんなに反対してたのに
同じ政権で行われてる
自衛隊法は他人事なのかと。

ここに書くと長くなるし
イライラするのでやめます・・・。
ただ、この法律をスルー人たちは
自衛隊の人たちが
国のために死ぬことは想像できても
その人達が誰かを殺すことを
誰かを殺すために自衛隊に入ったわけではないと言うことを
想像できてないのではないでしょうか?
(自衛隊に関わる、関わったりする友人が
実は私には何人かいます。
根本的な思想は逆でも
目指す方向は同じなので話が合うのです)

コレに関してはウェブ拍手に入れられても
レスできませんので
あらかじめご了承下さい。