日常 2015.08.18 (火)
    広島のお盆の話をすると
    浄土真宗の派手派手がこちらでは理解できないらしく
    「は?作り話でしょ?」と言われることが多かったのですが
    そのうちの習慣の一つ、盆灯籠が
    広島の限られた地域の習慣だったことが
    判明しました。えええええええ!
    盆灯籠はこれ。
    305feb6e1447f7c956b849f8beecabe7.jpg
    いや、和みますね、お盆の風景です。
    それに比べて他の地域はなんと地味なことか。
    ちなみに初盆は色が白です。
    中にろうそくを灯しますが
    火事が危険なのでろうそくを灯してないかも。
    bontouro_03.jpg

    「やだ!墓参りに来たのに盆灯籠忘れちゃった!」
    「高齢化で盆灯籠を売ってた店が閉店してしまった!」
    「大きいから車に乗せて長距離移動しにくい!」
    そんなときでも大丈夫。
    コンビニにもあるほどメジャーな物です!
    (流石に広島市中心部のコンビニにはない)
    index_2015081510370308b.jpg
    広島は浄土真宗の人が多いので
    東京の仏壇通りとか歩くと
    地味すぎて仏壇売ってると気づかなかったりします。
    (浄土真宗はとにかく金ぴか)
    昔、「拭いても金メッキが剥がれない画期的な仏壇!」というのが
    CMで流れてたんですが
    これも浄土真宗だけに通じる商品だったのでしょうね。
    とはいえ、ちょっと派手過ぎなのは否めません。