FC2ブログ
    | ペット | 2018.11.28 (水)
    コミティアでは有り難うございました。

    当日は避妊手術の傷の具合が良くない猫を
    病院に朝一で預け
    イベント会場へ。
    当然の遅刻ですが運良く待ちなしで入れました。
    で、先に入ってらした今回の売り子・水島みき先生のために
    追加イスを買いに行ったら・・・「追加イスは開場以降は買えません」とのこと。
    私は失礼にも水島先生を地べたに座らすことになりました。
    本当にごめんなさい。
    当日は、当日あわせで頑張ってた物が間に合わなかったのと
    朝から猫を病院に連れて行ったので
    疲れがMAXでして
    加えて翌日、2件ほど病院に行かねばならなかったので
    「猫をどうしよう・・・・」という気持ちがぐるぐる。
    そうそう、猫なんですが「ケージが無いとエリザベスカラーをどこかに引っかけて危険。最悪死ぬ」
    と獣医に脅され(長年猫を飼ってるのでそんなことは滅多に無いとは知ってましたが言われたら不安じゃ!!)
    私は日中家に居るのでケージなしで大丈夫という判断になったのですが
    傷の治りが遅く、カラーが外れるのが伸びてしまったために
    コミティアの日は獣医さんのご厚意で無料で預かっていただくことになったのですよ。
    それで、流石に翌日も半日預かっていただくのは無理だろうな、お金いくらかかるだろう・・と
    思い悩みながら猫を迎えに行ったら
    なんと、そのままお泊まりで翌日まで猫を預かってもらえることになりました。

    が、私の試練はここからでした。
    コミティア合わせの物を頑張ったここ最近の詰め込みスケジュール、(間に合わなかった落ち込み)
    朝から気を遣いながら猫を病院に預けた心労+
    コミティア参加の単純な疲れ
    何よりいきなり決まった一晩猫が居ないことから起こる
    急激な猫不足で
    抑鬱状態に(大げさ)
    翌朝は猫が居ない部屋に耐えられなく
    資料を持ち出し1時間早く家を出て
    コメダでモーニングを食べてました。
    (電車の混み具合から考えてこの選択は正解でした)

    そして、2件の病院巡りを終えて
    地元に帰り、自転車を走らました!!
    もうすぐ!もうすぐ猫に会える!!
    ゴメンね!昨日は夕方に迎えに来ると言っておきながら
    一晩お泊まりさせて万死に値するわ!!!

    数分後、私は動物病院の前で唖然とします。
    目の前に厚く閉ざされた門。病院が閉まっているのです。
    意味が分かりません。
    数秒考えてはっとしました。
    時刻は13時55分(すごい覚えてる)。
    昼休みです!!!!動物病院は昼休みでした!!
    っていうか、何で昼休みがあるの!(あるよ)
    泣く泣くお家に帰り
    昼休みが明けるまで待ってようやく猫をお迎えに行けました。

    そして、その日は甘える猫とお布団で眠り
    翌日には心の何かが8割回復。
    疲れもありますが
    猫が居ないことが私にとってすごいダメージだったようです。
    なんなんだお前は・・・一体なにを持ってるんだ・・・・
    見えない猫パワーに翻弄される日々です。