FC2ブログ
    ヲタ苦 2010.01.07 (木)
    遅ればせながら冬コミレポ。

    序章は前日から始まっておりました。
    オタクの祭典1日目を横目に「関係ないわ」とばかりにネウロのペリエさんと
    新宿でお茶。
    その罰が当たったのでしょうか。
    その数時間後、私は恐ろしいことに気付いたのです。

    宅配搬入をしてない。

    自宅の段ボールを会場に送るのを忘れておりました。
    ええ、いつもはヤフーカレンダーに入れて
    忘れないようにするのですが
    11月は忙しく失念してたようです。
    本当にびっくりして
    1時間くらいどうしたらいいかぐるぐる迷いました。
    こっちに来て、自宅分を減らしてたので
    自分一人で持ち込んでも良かったんですが
    むしろネタになる!?とか思ったのですが
    腰を痛めてることを知ってる皆の前に
    笑顔で自力搬入したらネタにならん。
    笑えないし、
    怒られるよりあのメンバーだったら殺される。
    腰を中心に蹴られる。
    死を予感したワシは
    結局、男友達(別名:絶望先生)に頼みまして
    全部持たせることにしました。
    いや、助かりました。
    本当、前日皆の
    ドS場面を想像して
    マジで恐ろしくて半泣きで頼んだ。ワシ。

    で、会場にて
    売り子様と合流。
    今回私の影武者だった着物美人よりさん、うりさん、
    ありがとうございました。
    (サワネさんは当日着物を着てました。美人でした。
    そういうことになっております。)
    ただ、A型、O型に囲まれて
    色々きょうはくかんねんに襲われた俺B型。
    片付けが行き届いて無くてすいません。
    会計がどんぶりですいません。
    お札をビニール袋にぶち込んでてすいません。(アレ、便利なんですよ)
    万事適当サークルですいません。
    でも、いつものお隣ヒデロウさんと
    今回、あまり絡めなかった気がしたので
    今月末のデートを楽しみにしてます~
    っていうか、ヒデロウさんとこの売り子の
    S井さんがいつも以上に天然で
    会話が大変でした。
    よく分からない葉っぱを付けて帰ってくるし。

    昼頃に藤春先生のスペース前で
    待ち合わせをお約束してた担当編集さんに
    連絡したら
    「(もう来てる。)どこにいるの?」とか言われて
    慌てて東ホールに。
    藤春先生、担当様にご挨拶し、隣スペースのホスト作家(嘘です)原中先生から
    新刊を強奪。
    担当さんと一緒にいたジャンプノベル作家のSOW先生を
    「売れっ子少女漫画家」と私を上手く騙して(え?)
    御本をいただきました。
    これ、本当強奪ですよ。
    私立エルニーニョ学園伝説 青雲篇 (JUMP j BOOKS)
    私立エルニーニョ学園伝説 青雲篇 (JUMP j BOOKS)
    河下先生のイラストが気になってたので
    実は買おうかと思ってた本なのでした。有り難うございました。
    実は連載作家の河下先生だから絵が荒れてるだろうと
    買い控えてた部分はあったのですが
    美麗でした。
    (まだきちんと読んでないので読んだら感想おくりますッ)
    ホンマアカン、あたしの絵はアカンと反省。
    次回作からは私は小畑健になると毎回思って
    挫折しておりますが頑張ります。

    で、搬出はハントから帰ってきた絶望先生に段ボールを押しつけ
    華麗に宅配に。
    とか思ってたら、絶望先生はゆきずりの女の子の荷物(段ボール)を見かねて
    「持ってあげる」とか言ってわしのカートに乗せやがりました。
    おまっ・・・・このカートしかも
    さっき「壊れかけてる」とか言って
    直そうとしてただろっっ!!!
    でも、面白かったし女の子が可愛かったので許す。

    夜は飲みに。
    同郷のホシナさんとお話ししようとしてたら席が遠く
    移動した頃にはホシナさんは
    別の飲み会に。(TT)
    席の関係上、その席は私を含めて3人だったのですが
    先日結婚したAさん、結婚が決まったBL作家Sさん、
    そして、純愛少女漫画家(自分で言う)のわしとで
    乙女トークしてましたv
    途中から着物美人よりさんも加わって
    乙女全開ですよ。プラセンタって言葉が飛び交ってますよ、アンタ。
    (いかに日常乙女に貧しいか分かるボキャブラ)
    キャピキャピしながら席に戻ったら
    腐女子トーク全開の席で現実に引き戻されました・・・(笑)

    そんなこんなで翌日早朝、帰省するわしは
    1次会で抜け、おうちに。
    楽しかったです。
    今回うちの客の9割が男の人だった気がしますが
    よしとします。
    今年こそ少女漫画の仕事を
    がっつり入れてオナゴ客を呼び戻す決意。

    皆様本当に有り難うございました。
    今年もよろしく御願いします。